FC2ブログ

新年のご挨拶「ひとは悩んでこそひと也」

あけましておめでとうございます。
ボイストレーナーの浜渦です。

徒然なるままに


昨晩は「年越しだとか、新年とか、おめでとうとか、そんなこと考えているのは人間だけだな〜」
と思っているうちに年が明けました。

また、12月末に誕生日だったのですが、名前とか、年齢なんて考えているのも人間だけだなあと。
それだけ生きるということに、人は喜びや不安を感じているのかなあと思ったりしています。
名前や年齢は素晴らしいものだけど、そこに性格や「自分はこんなもん」だとか「そろそろ落ち着かないと」
なんて、自分を閉じ込めてしまっては勿体無いなあとも。

逆に名前や年齢、立場なんてすっ飛ばして、動物以上に自由に生きるという「歓喜とイバラの道」!?を進む方が人間的でおもしろいんじゃないか?
などと考えたり。

と言いつつ、昨年の話ですが、昨年のお正月は病気のために病院で過ごしました。
大変辛くはあったのですが、人間というのは、誤魔化さずに生きれば、どんな状況でも辛いものだと思います。
一つの悩みが治れば、次の悩みが、その悩みが治ればまた。。。
それは、悩みの大小ではなく、ひとの宿命のようなものなのかもしれません。

そこから逃げ出したい!
私のような不安定でなんの保証もない仕事なら、安定を求めたくなる。
でも安定と、人間を追求すること、表現を追求することは、真逆ではないかと思う自分がいる。
私は弱い人間ですから、安定してしまうと
「その安定を大事に自分を大事にして、何もできず、ただひたすら、所属意識や、安定した立場の者からの、無責任な高邁な物言いをして、先輩に可愛がられ、そこそこの出世を目指しそう」
…それはまずいと、喉から手が出るほど欲しい、安定だけは手に入れるまい、と思って生きてきました。(アホですよね)

人間は弱い…


しかし、人間というのは、少なからず、この私のような弱い面を持っているのではないでしょうか。
そこに経済的な不安や、将来の不透明さ、個人化が進むと、何か強いものに巻かれたくなる。ちょっと気を許すとその強いものが不公正であっても、そこに惹かれ属してしまい、属していないものに嗜虐的になってしまう。
それはもしかすると、私はもちろん、多くの人間がもつ危険性でもあると思うのです。

もっと言えば独裁的な、あるいは不公正な、あるいは先鋭的な集団は、いじめっこ集団のような「魅力」があるのでしょう。
その魅力とは、いじめっ子集団に属せば、つまり自分の魂を売ってしまえば「いじめられない」「人間の持つ嗜虐性を満足させられる」「ある種の階級気分を味わえる」「何かおこぼれに預かれるかもしれない」という魅力です。

しかし、そうなるとそこから生まれてくる表現に信用など置けないと思うのです。
どんなに頭脳明晰でも、センスがあっても、そこに自分がなく、自分だけの価値観もないわけですから。
…世の中が、だんだんとそんな時代になりつつあるように思うのは私だけででしょうか…。


今年もよろしくお願いします


正月からこんなこと書かずに、今年もハッピーでいきましょう〜〜〜〜

とか書ければいいんですけど。

そんなこんなを言いつつ、人間とは何か、表現とは何かを、人間の進化に逆らって「曲の前に言葉。言葉の前に母音、声の前に鳴き声、その前に呼吸、呼吸の前に体、体の前に…」と遡って、その本質を探求し、より自然に生きるついでに歌い、話す、そんなレッスンを提供できればと思います。
だって、そんな歌の方が、喜ばれるし、伝わると信じているから。

こんなこと書くと気難しいレッスンと思うかもしれませんが、実際は、本当に笑いが絶えない、全身をいっぱいに使ったレッスンですよ(笑っているのは僕だけだったらごめんなさい^^;)

ぜひ皆様も体験レッスンにおこしくださいね。
2月末には発表会ライブもあります。
上手いことより、自分を出すことが目標の気軽なものなので、早速参加してみてはいかがですか?
ボイストレーニングって、ただよい声になるためにあるのではありません。
良い声になってもうわべだけ上手くても、その人の良さは出ないし、相手にも伝わらないですよね。
胡散臭い言い方になるかもしれませんが「より良く・自然に・人間らしく生きる」ためのツールでなければならないと思っています♪

さ当ブログは1月か2月中に新サイトと統合の予定です。
あえてこちらは残して「徒然なるまま用・趣味の日記」にしたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします!
(※1日現在、お正月レッスンは3日に空きが出ました。)

【浜渦メソッド受講・体験レッスンのお問い合わせ・お申し込み】
>>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。
※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 自然に身体と喉を開いて生まれる自然で豊かな声と呼吸で空間というキャンバスに自由に描き出す・・・その喜びをぜひ感じてください。 レッスンは浜渦弘志のマンツーマンレッスンです。
レッスンスタジオ:東高円寺・新宿・センター南・尼崎
  • Comment:0
  • Trackback:0
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply