FC2ブログ

川崎市岡本太郎美術館へ


ボイストレーナーの浜渦です。
今日は川崎市の岡本太郎美術館に来ています。
電動自転車で40分ほどかけてやってきました。
平日なのでやはり空いています。
私は疲れたり、なんとなく時間ができると、ここへ来ます。
クタクタな時は渋谷の名曲喫茶「ライオン」に行くことも。

企画展「イサム・ノグチと岡本太郎―越境者たちの日本-」


企画展ではイサム・ノグチの作品がたくさんあり、見応え充分でした。
イサム・ノグチと岡本太郎は、それぞれに欧米で芸術家として活躍し、越境者として日本文化を見つめ、新たな表現活動を展開しました。
本展は、イサム・ノグチと岡本太郎という個性の異なる二人の作品を通して、「日本」あるいは「日本美」とは何かについて再確認するための機会として開催します。 岡本太郎美術館ウェブサイトより
2019年1月14日(月・祝)まで開催されています。
もちろん常設展もいつも通り私をリフレッシュしてくれました。
個人的には太郎デザインの赤と黒のバッグが欲しいといつも思います…(笑)

入館料は企画展開催時は一般1000円、常設展のみ開催時は500円とお安いのですが、ここはやはり年間パスポートをお勧めします。1500円で1年間何度でも太郎さんに会えます^_^
お近くの方は是非。
私は月に1度くらいきますのでありがたいです。


カフェテリアTARO


美術館でじっくり岡本太郎の世界を満喫した後は、カフェテリアTAROへ。
そしてまさにいま、コーヒーとケーキを頂きながらブログを書いています。
美術館にありがちな、高くてイマイチ…ではなく!
リーズナブルかつ美味しいのでおすすめです。
今日はこちらを…

前回は秋限定のキャラメルメープルラテをいただきました。

さて、カフェもおばさまたちが増えてきたのでそろそろ退散しますか^_^
Hiroshi Hamauzu
Posted byHiroshi Hamauzu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply