FC2ブログ

「愛される努力」歌や芝居に限らず本当に自分に向いているものを見つけたい方へ…

ボイストレーナの浜渦です。
歌や芝居、仕事等、あらゆる表現活動。
これらに愛するのか、愛されるのか。
本当に自分に向いているものを見つけたい方、見つからないとお嘆きの方にも…

何かやりたいことに愛されたいならば、また、やりたいことが見つからないならば、その「何か」に「愛される」努力をしてみよう。
それが身体を開くこと。
身体が開けば想像力が溢れる。
溢れるから…
表現せずにはおれなくなる。
だから、好きになる。
見つかる。

閉じてしまって待っていても、自分に向いているものなど、見つからない。
向こうからはやってこない。

生きることは表現すること。
表現することは開くこと。
その先に…自分あり。

開いた先に何があるか。
僕はたまたま声、だっただけ。

以上は私のfacebookの個人ページより引用しました。
(公開記事もありますので、よろしければ遊びにおいでください。友人申請はまずはメッセージをお願いします)

以下はfacebookページに掲載したものの一部です。
身体が開けば感性も開くのです。
感性が開けば、想像力が溢れ出し、その想像力は開いた身体によってどんどん表現されます。
プラスのスパイラルです。
「こんな風に歌え」などと言われることと事もなくなってくるはずです。
すでに「自分の表現を持っている」のですから。

逆に、身体が開いていないのに、「想像力が足りない!」などと怒られも、どうしようもありません…。
開くどころか萎縮し、想像力どころではなく、レッスンを切り抜ける事で精一杯になってしまいかねません…
(そんな事にお金をつかってはもったいない!)

繰り返しますが、想像力が欲しければ開く事。
小手先のテクニックは、その場は誤魔化せますが、自分は誤魔化せません。

さあ、身体を開いて、歌に、芝居に、いやなんでも良いのです…愛されましょう!
※全文は以下のfacebookページをご覧くださいませ。
ブログ移行まで、facebookでの更新が多くなりますが、宜しくお願いいたします。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply