FC2ブログ

なぜ楽譜見ないで歌う練習をするのか

ボイストレーナーの浜渦です。
「そんなの当たり前だろ」
という声が聞こえてきそうなタイトルですが…
楽譜や歌詞を見ないで歌う練習は、覚えているかの確認だけではなく、
「覚えていなくても楽しく歌えるか」
「間違えても、舞台を成立させられるか」の練習でもあります。
その練習ができるチャンスは覚えてしまうまでの期間しかないのです。

私はただ覚えてつまらないよりも、たとえば間違えても、替え歌レベルになっても、ハナモゲラ語になっても、もっといえば初めて歌う歌すら、無理やり歌い切るくらいの勢いで、楽しんで舞台を成立させられる方がよほど大切だと思います。
なぜなら、その方がみんなが幸せだから。
合ってるだけなら、ボーカロイドに任せればいいじゃないですか…
たとえ下手でも、間違えても、自分もみんなもハッピーになる歌。
…それはすでにもう、下手ではなく上手い、いや、美味い歌なんですよ♪

facebookページtwitterの合わせ技記事で失礼しました!
  • Comment:0
  • Trackback:0
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをおねがいします。
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply