FC2ブログ

体幹=生き方、呼吸=考え方!?そのバランスが声や表現に表れる

ボイストレーナーの浜渦です。
今日はfacebookページからご紹介です。
全文はfcebookページをご覧ください。
あなたの生き方は体幹に、考え方は呼吸に表れ、それが声や表情となって表れる___
どちらか一方だけでもだめなんですね。
・・・もちろん、これを信じるも信じないも皆様次第。
でも信じてほしいのです。
もしも、人生をよりよく変えていきたいのなら・・・。

体幹の中で、気持ちよく呼吸が泳げるようになれば、変わるのは歌や演技だけではないのです・・・
表現を人生を変える身体のシステム、作っていきましょう。



…たとえば、体幹のしなやかさ、ブレなさは生き方のしなやかさとブレなさとイコールであり、呼吸の柔軟性、弾力性は考え方の柔らかさ、弾力性とイコールである…

もちろん、信じる信じないは皆さま次第です。

…私たちはストレスがたまったり、体がなまってくると、体幹と呼吸のシステムが固着してしまいます。
体幹と呼吸が固着すると、呼吸を動かすと体幹がブレ、体幹をブレないようにすると、呼吸がガチガチに…
先ほどの法則にあてはめると、生き方の筋はあやふやに、考え方は頑固でひらめきもなくなっていくということに。





Comments 2

There are no comments yet.

NO NAME  

No title

だから人前で歌うのって怖い。何が怖いって、自分の『人と生り』が知られることが怖い?全裸になるより怖いかも。勇気ってどこから湧いてくるのだろう。

2018/07/25 (Wed) 13:51 | EDIT | REPLY |   

h.hamauzu  

No title

コメントありがとうございます。
いつしか人は服を着て、自分を隠して、そして、隠している部分を出すことを恥ずかしいと思うようになりました。
しかし、たとえ全裸になっても、見えない体の中。
気づいたら隠し通してしまいます。

どうすれば良いのか?
根性でやると破滅。
かといって自信や度胸ではどうにもならない。
こんな時は一人ではもしできているのなら、その時とできない時の何が違うのかを知ることです。
精神状態は違って当たり前。
それは知っても仕方がない。
ならば、体の中はどう違うのか。

私は緊張する生徒さんにはこう言います。
命までは取られないから、でなくて、命を取られるくらい、隕石が落ちてきたくらい怖がれ、と。
隕石が落ちてきたら、たとえ全裸でも恥ずかしいとか言っていられるませんものね。

すみません!すぐに長くなる…
他にも方法はいっぱいあります。
何より私自身が、人前で話すことすら嫌で仕方がない時期がありましたから…

2018/07/25 (Wed) 22:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply