FC2ブログ

【話すように歌う】声より息を、息より気持ちを、気持ちより…。【大きく絵を描こう】

ボイストレーナーの浜渦です。
人が自然に感情が沸き起こって、声になるまでには順序と強さのルールがあります。
 絵の具


これは表現のルールです。
声を絵や書に置き換えても私は同じことだと思っています。
この表現のルールが達成された時、あなたの歌は、個性あふれる、感情豊かな、多くの人と共有できるものになっているでしょう。
それが自然だからです。
人は自然に感情を表に出す時、この順序で動くのが自然なのです。
まずは自然に話せるようになり、そこに楽譜を載せてやることで歌えるようになりますよ♪

世界観とは、あなたの気持ちを描くキャンバスです。
大きく描くために、大きなキャンバスを。
それを広げる方法は筋肉の使い方ですが、その筋肉は意識しただけでは動きません。
そのため、抽象的な教え方になったり、声と呼吸だけで小手先のうまさを追求してしまいがちです。
ポイントは捉え方。
とりわけ視野の使い方で筋肉は動き出しますよ!
(現在レッスンで行っています)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply