FC2ブログ

Tag

表現 1/3

常に「初めて感」を大切に__「想ってから」歌う

ボイストレーナーの浜渦です。今日から兵庫県尼崎のローゼンビートでレッスンをさせていただいております。私は声のあらゆるジャンルのボイストレーニング、指導をさせていただいておりますが、今日はドイツ歌曲の講座もありました。その中で実践したことからおはなししますね。想ってから行動する私たちは、想ってから、また感じてから行動します。好きだと持ってから想いを伝える。また何も言えないこともあります。熱いやかんに...

  •  0
  •  0

「愛される努力」歌や芝居に限らず本当に自分に向いているものを見つけたい方へ…

ボイストレーナの浜渦です。歌や芝居、仕事等、あらゆる表現活動。これらに愛するのか、愛されるのか。本当に自分に向いているものを見つけたい方、見つからないとお嘆きの方にも…何かやりたいことに愛されたいならば、また、やりたいことが見つからないならば、その「何か」に「愛される」努力をしてみよう。それが身体を開くこと。身体が開けば想像力が溢れる。溢れるから…表現せずにはおれなくなる。だから、好きになる。見つか...

  •  0
  •  0

『体幹トレーニング』で身体の全て(呼吸・発声・ひらめき・精神等々)を繋ぎ、目覚めさせよう!

ボイストレーナーの浜渦です。今日はfacebookページより、「体幹」の大切さについてご紹介します。呼吸や頭の想像を表現として活かしてくれるのは「体幹」です。どんなに素晴らしい5000ccくらいのエンジンとドライビングテクニックがあっても、フレームがふにゃふにゃのベニヤ板なら、アクセルを踏むのが怖いですよね。バラバラになりそうで…。体幹を鍛えるにはこの「プランク」と呼ばれるトレーニングが有名ですね。これは歌や演...

  •  0
  •  0

【効果大】「カラオケ+歌詞朗読」練習 その1(歌詞のイメージ編)【歌唱力・表現力UP】

ボイストレーナーの浜渦です。今日は「朗読」による歌唱力・表現力がUPする練習方法をご紹介します。これは歌だけでなく、ナレーションや本の朗読、プレゼン等にも役立てていただけると思いますのよろしければお読みください。目次1.歌詞を朗読してみよう2.歌詞の意味だけでなくイメージを考えよう3.「セリフ」と「ナレーション」に分ける4.あなたの「耳」も大切な「お客様」次回は「カラオケを流しながら朗読してみよう」 1.歌詞...

  •  0
  •  0

【姿勢チェック】自分を俯瞰し、自分に興味を持とう

ボイストレーナーの浜渦です。自分に興味を持つ。自分を俯瞰する目を持つことはとても大切です。かっこいい悪いとか、自意識過剰とかではなく、自分がよりよくある為にです。その姿勢が、表現者として成立しているか、何が足りないか、どこに向かうべきか。常に頭の片隅に置いておきましょう。これらは、自然界の動物たちは自然にできているのではないでしょうか?彼らは自分が周りからどう見えているかが、自分の生命に直結してい...

  •  0
  •  0

表現に音楽に歌に…芸術に正解はない

No image

ボイストレーナーの浜渦です。一般的に正解とは、正しく回答すること…多くの人にとって「正しい」と認識されていることかもしれません。しかし、それは芸術としての音楽や絵画にとっては、邪魔なだけではないでしょうか?そもそも芸術に答えなんてないはず。でも、これが正解という唯一無二のものがあれば、安心はできますよね。また、みんなが納得してくれそうな正解、またはそれに近いものを出すのもまた安心があるのかもしれま...

  •  0
  •  0

「歌に表現を載せる」のか「表現に歌を載せるのか」順番を間違えないで!

No image

ボイストレーナーの浜渦です。本日まで関西レッスンでした。本当に楽しかったです。生徒さんと楽しい表現の時間を分かち合える。互いに成長する。目的と手段がはっきり見えてくる…こんな嬉しい事はありません。もちろん、どっちが偉いとか、ありません。ある訳がないのです。さてさて、まずは本日のツイートより。そのまま歌っただけではつまらないから表現をつける…これは対処療法であり間違いです。面白い表現を音楽に、楽譜に近...

  •  0
  •  0

上手くても面白くなければ意味がない!【あなたの歌を一発で面白く感動的にする方法(その1)】

No image

ボイストレーナーの浜渦です。みなさんはボイトレに何を求めていらっしゃいますか?良い声になりたい。高い声を出したい。上手くなりたい等々。いろいろあると思います。しかし、なぜ良い声になりたいのか、高い声を出したいのか、上手くなりたいのか?これらは目的なのでしょうか?私はこれらは目的ではなく、手段であると思っています。あくまで、想いを、感動を伝える。その時に、良い声や高い声はそれを助ける手段になり得る…...

  •  0
  •  0

最初は息は続かなくても良い!

No image

ボイストレーナーの浜渦です。息が続かなくて困っている方は結構多いですが、その結果何が何でも息を続けてやろうと、喉を詰めたり、変な鼻声になってみたり。ズバリ言いましょう。長い目で見ると…最初のうちは息は続かなくて良いです!ボイトレ初心者に心がけてほしいことは、呼吸の流れを楽しむこと。そのために気道を確保し、声帯を、ほとんど「息を漏らしながらでいいので」そっと出すこと。それよりも、息の流れを感じてから...

  •  0
  •  0

次の音の「想像の予約」があなたの表現を面白くする。初めての曲、よく知らない曲ほどチャンス!

想像の予約とは次の音を想像するとはどういうことでしょうか。簡単に言えば、いま声に出している音の間に、次の音程の想像をすで済ませているということです。私はこれを「想像の予約と呼んでいます。」よく考えれば当たり前のことのように思われるかもしれません。一音ごとに次の音程を確認してから声に出すということは、話していてもありえませんよね。「想像すること」と「知っていること」の違いしかし、本当にそれは「想像」...

  •  0
  •  0