FC2ブログ

Tag

舌根 1/1

舌(舌根)を安易に下げようとするのは危険

ボイストレーナーの浜渦です。新ブログに移行するまでは簡易更新になります。詳しい解説は新ブログにて行う予定です。さて、声楽をやっていると必ず出会う「舌を下げろ」特に奥の方の「舌根」と呼ばれる部分ですね。この舌を下げるようとするのは、喉を開けるためだと思うのですが、大変危険です。実は喉が開くとき、ついでに下がるのが舌根であり、舌根だけを下げるのは不可能だからです。しかし、多くの方が、根性論的に、舌を無...

  •  0
  •  0

関西声楽・ボーカル・声優他ボイトレレッスン終了「どのジャンルも人間の表現することに変わりはない」

ボイストレーナーの浜渦です。関西レッスン終了しました。ジャンルを問わずにレッスンさせていただいておりますが、それは本当にラッキーなことだと思うレッスンの日々でした。こんなジャンルのこんなボイトレをさせていただいています今回の生徒さん…●ドイツ・リート(歌曲)グループ講座●声楽●声優●ジャズ・ボーカル●コーラス・ボイトレたくさんの声のジャンルをレッスンすること多くのジャンルを指導することは、お互いの良いと...

  •  0
  •  0

舌根を下げようとすると舌根はますます上がる?上がる理由と対策が大事です

No image

ボイストレーナーの浜渦です。舌根を下げろ!これは昔から声楽の世界でも言われて来たことです。舌根が上がると、気道がは狭くなり、声も硬くなります。そもそもなぜ舌根が上がってしまうのか?それは強くゆったりとした呼吸が作れない、また呼吸を声帯が捕まえられない、大抵はそういう理由で、つまり、必要な力や基礎ができていないために、舌根が代わりに頑張ってしまうのですね。↓ブログランキング参加中です。1日1クリックお...

  •  0
  •  0

「声帯の位置とそのメリットデメリットについて」その2

声帯位置の上下によって変わること今回は「声帯を下げた場合の」メリット・デメリットを。(前回の記事、「声帯の位置とそのメリットデメリットについて」その1の続きとなります)個人差があることが前提ですが、一般的に、声帯の位置が下がっているといろいろなメリット・デメリットがあります。今日は一般によく言われる「声帯を下げろ!」に対するメリットとデメリットを。(上げた場合のメリット・デメリットはさらに次回の予...

  •  0
  •  0

滑舌に悩む皆さんに気を付けて欲しいこと

No image

ボイストレーナーの浜渦です。私の生徒さんは歌の方はもちろん、声優さん、俳優さんなどいろんなジャンルの方がレッスンに来られます。そしてその中には「滑舌に悩む一般の方」も多くいらっしゃいます。「相手によく聞き返される」「口ごもって聞こえる」等々、その悩みもいろいろですが、ズバリ言いますと、その多くの場合は、「滑舌が問題ではない」ということです。滑舌ではなく、発音に問題がある場合がほとんどです。つまりは...

  •  0
  •  0

発音・滑舌が悪い本当の原因

No image

ボイストレーナーの浜渦です。私のところには歌や役者さんに限らず、「発音・滑舌をなんとかしたい」という一般・社会人の生徒さんも良くいらっしゃいます。声が小さいわけではないのに、●よく聞き返される●発音が不明瞭●他のスクールで舌根が固いと言われた等々。そこで、舌の動かし方や口の開け方が間違っていると思い、舌や口の正しい動かし方を練習したり、習ったり。しかし、気をつけていただきたいのは、発音・滑舌が悪いと...

  •  0
  •  0

ちゃんと表現できる身体をつくると「『舌打ち』は出ない!?

No image

お久しぶりです。ボイストレーナーの浜渦弘志です。さて、みなさんの中に思わず「舌打ち」がでる方はいらっしゃいませんか?ほとんどの方は舌打ちをされるといい気はしないと思います。舌打ちするな、と教わってきた方も多いと思います。しかし「舌打ちをしてはいけないからしない」では、消極的ですし、第一イライラがたまってしまいます。我慢しなくても舌打ちが出ないようにする方法を考えてみましょう。答えは簡単。胸郭と、口...

  •  0
  •  0

絶対音感(の危険性)と歌唱力(必読です)

No image

絶対音感。この10年ほど、この言葉がよく使われるようになったと感じます。この絶対音感とは簡単に言えば「ある音の高さを記憶で覚える」ということでしょうか。これがあれば、確かに「小学校の音楽のテスト」的には楽になります。つまり音痴にはなりにくい。しかし、こういう方も多いはずです。音程バッチリ、いい声、乱暴ではなく、音量も適切で、よく歌詞も読めていて、そして「あんまりうまくない」…というか、言葉は悪いです...

  •  0
  •  0

舌根や声帯の下げ方?その前に!

No image

みなさまこんにちは。舌根の下げ方、声帯の下げ方、よくご質問を受けます。答えといいますか、私の考え方を。舌根や声帯をを下げる方法をかんがえるのではなく、身体をどう使ったら上がらないかを考えるべし。巷間良くおこなわれているのは、あがっても出る共鳴である。そこには高い声は出ても感動はない今日のレッスンの話ですが、ある生徒さんが、今日初めて声帯と舌根があがらなくなりました。但し私は、「声帯を上げるな」とか...

  •  0
  •  0