FC2ブログ

Tag

考え方 1/1

新年のご挨拶「ひとは悩んでこそひと也」

あけましておめでとうございます。ボイストレーナーの浜渦です。徒然なるままに昨晩は「年越しだとか、新年とか、おめでとうとか、そんなこと考えているのは人間だけだな〜」と思っているうちに年が明けました。また、12月末に誕生日だったのですが、名前とか、年齢なんて考えているのも人間だけだなあと。それだけ生きるということに、人は喜びや不安を感じているのかなあと思ったりしています。名前や年齢は素晴らしいものだけど...

  •  0
  •  0

体幹=生き方、呼吸=考え方!?そのバランスが声や表現に表れる

ボイストレーナーの浜渦です。今日はfacebookページからご紹介です。全文はfcebookページをご覧ください。あなたの生き方は体幹に、考え方は呼吸に表れ、それが声や表情となって表れる___どちらか一方だけでもだめなんですね。・・・もちろん、これを信じるも信じないも皆様次第。でも信じてほしいのです。もしも、人生をよりよく変えていきたいのなら・・・。体幹の中で、気持ちよく呼吸が泳げるようになれば、変わるのは歌や...

  •  2
  •  0

「考え方」を変えよう…「上手さ」より「一流」になるより「技術」よりも大切なものとは。

ボイストレーナーの浜渦です。Facebook Pageでご紹介した記事をより詳しく解説させていただきます。聴き応え>上手さ本物>一流基礎>技術左側を極めていけば、右側は才能相応についてきます(ここは信じて欲しいところです)。逆に言えば才能は少しくらいはあれば嬉しいけれど左に比べれば…右側ばかりを欲しがると…高い声が出たり、いわゆる見た目は良いという上手さがでてきたり…しかし、本物感、緊張感、絶対的な個性を出すのは...

  •  0
  •  0

しばらく(長期)声を出していなかった、出せなかったあなたへ(741文字)

No image

いろいろな事情でしばらく声を出さなかった、長期出していなかった。歌えなかった…そうなるととても不安になりますよね。私も初めての長期入院から退院した時、声が戻るのか大変不安でした。結論から言いますと、私の場合不安は杞憂におわりました。もちろん、すぐにはもどりませんが、しばらく出せない環境にあることで、必要な筋力も落ちますが、発声のために酷使していた声帯やそれを動かすための体は確実に休めているのです。...

  •  0
  •  0

オトナなら、自分探しの旅に…出るな!

自分探しの旅にでるな!?ボイストレーナーの浜渦です。誰しも一度や二度は自分探しの旅、出てみたくなりますよね。幼少期の「受動的」感受性ちいさな子供の頃は、見る物全てが新鮮!その感受性はすばらしく、まさにスポンジのごとくです。この感受性を私は受動的感受性と呼んでいます。同じ本を繰り返し読み、お気に入りの歌を何度も何度も歌うのは、毎回感じ方がどんどん変わるからです。まさに子供達は芸術作品です。彼らは芸術...

  •  0
  •  0

「自己啓発」が胡散臭く聞こえてしまう理由

No image

ちょっといやらしいタイトルをつけてしまいましたが、自己啓発というと、なんとなく胡散臭いと感じる方は多いと思います。私もそのひとりです…「自分自身」とは、精神も頭脳はもちろんですが、身体のすべて、関節や筋肉、内臓、そして呼吸などすべてであると思います。そう考えれば、「自分を変える」ということが、いかにラクでないかはわかってきます。「決意」と「覚悟」さえ決めてしまえば、「簡単」ではあるかも知れませんが...

  •  0
  •  0