FC2ブログ

Tag

滑舌 1/1

関西声楽・ボーカル・声優他ボイトレレッスン終了「どのジャンルも人間の表現することに変わりはない」

ボイストレーナーの浜渦です。関西レッスン終了しました。ジャンルを問わずにレッスンさせていただいておりますが、それは本当にラッキーなことだと思うレッスンの日々でした。こんなジャンルのこんなボイトレをさせていただいています今回の生徒さん…●ドイツ・リート(歌曲)グループ講座●声楽●声優●ジャズ・ボーカル●コーラス・ボイトレたくさんの声のジャンルをレッスンすること多くのジャンルを指導することは、お互いの良いと...

  •  0
  •  0

滑舌が良くても伝わらない人。滑舌が悪くても伝わる人

ボイストレーナーの浜渦弘志です。「良く聞き返される」「何を言っているのかわからない」等々、私のところにも「滑舌が悪いのでなんとかしたい」というお悩みが良く寄せられます。今日はこの滑舌について気をつけたいこと、正しい滑舌の危険性等をお伝えします。少し長くなりますので、お忙しい方は目次の「5.」だけでもお読みいただければと思います。目次1.そもそも滑舌とは2.人は声を通じて呼吸を感じとっている3.滑舌が悪くな...

  •  0
  •  0

滑舌に悩む皆さんに気を付けて欲しいこと

No image

ボイストレーナーの浜渦です。私の生徒さんは歌の方はもちろん、声優さん、俳優さんなどいろんなジャンルの方がレッスンに来られます。そしてその中には「滑舌に悩む一般の方」も多くいらっしゃいます。「相手によく聞き返される」「口ごもって聞こえる」等々、その悩みもいろいろですが、ズバリ言いますと、その多くの場合は、「滑舌が問題ではない」ということです。滑舌ではなく、発音に問題がある場合がほとんどです。つまりは...

  •  0
  •  0

発音・滑舌が悪い本当の原因

No image

ボイストレーナーの浜渦です。私のところには歌や役者さんに限らず、「発音・滑舌をなんとかしたい」という一般・社会人の生徒さんも良くいらっしゃいます。声が小さいわけではないのに、●よく聞き返される●発音が不明瞭●他のスクールで舌根が固いと言われた等々。そこで、舌の動かし方や口の開け方が間違っていると思い、舌や口の正しい動かし方を練習したり、習ったり。しかし、気をつけていただきたいのは、発音・滑舌が悪いと...

  •  0
  •  0

発音矯正の落とし穴。問題は滑舌ではない!?声を使う全ての方に。

No image

こんにちは。ボイストレーナーのはまうずです。一般の方でも「発音が苦手」「何を言っているのかわかりにくいと言われる」ボーカルの方声楽の方でも「歌詞がよくわからないと言われる」このような症状にお悩みの方は多くいらっしゃいます。そして多くの方が、発音が悪くなる原因を、舌や顎や歯など、つまり滑舌などの口腔内の問題だと思っていらっしゃいます。そこで発音矯正に取り組み。。。苦手だった「ツ」や「シ」が言えるよう...

  •  0
  •  0

歌唱力の「キモ」は呼吸の一貫性。一曲は一つの人生です。

No image

一曲はひとつの人生。呼吸は命。呼吸がぶれると一曲がぶれる。人生がぶれる。呼吸の一貫性ということを考えたことはありますか?歌っている時、読んでいる時の呼吸は、まさにその人の生き方を表現しています。それがぶれてしまうと、たとえ音程が、リズムが、歌詞があっていても、音程感、リズム感、言葉のリズム感が悪くなってしまいます。つまり呼吸の一貫性がないと、歌唱力が育ちません。ここにミックスボイスや滑舌などは関係...

  •  0
  •  0

発音や滑舌の対症療法はやめましょう

皆様こんにちは。今日は…寒いですね!さて、歌やセリフで、発音・滑舌を良くしたい、流暢に歌い話したい方へ…いきなりですが、呼吸ができていない段階では、「何を言っているのかわからないくらいの方が自然」なんです。発音が悪いから発音の練習を、滑舌が悪いから滑舌練習を。一見正しいようで、多くの場合、対症療法になってしまっているようです。風邪薬を飲むより、風邪をひかない身体を作る方が大切なように、その場限りで、...

  •  0
  •  0