FC2ブログ

Archive

2018年11月 1/1

「教える」「指導する」ということ、教えるときに気をつけていること

ボイストレーナーの浜渦です。ボイストレーナーはもちろん「教え」「指導する」仕事の一つです。ここで私が気をつけていること。指導はこうあるべきと思うことを書いてみたいと思います。目次(ボイストレーニングで)「教える」とは最低限のルールを「共有」すること生徒さんができないのは先生・講師・トレーナーの責任と思うべし...

  •  0
  •  0

挫折多き人生なれど

挫折多き人生なれど、前向きなアキラメを持って進んで行きたい。弱い人間浜渦弘志、弱いからこそ、今日も常識や一般に憧れをもたぬよう、安息を求めぬよう、長い物に巻かれぬよう表現に生きるべし😁絶望したって、悲しくたっていいじゃないの。最後の最後はにっこり笑ってこの世からおさらばすればいい😜それは決してマイナス思考ではない。生き切った人間なればこそ。辛い人は生きている。孤独な人は人間らしく生きている。そのこと...

  •  0
  •  0

ボイストレーニングSONG-VOICE-LIFE(東京)スクール紹介

画期的浜渦ボイトレメソッドで「あなたを輝かせる声」を浜渦メソッドは身体を自然に開き、自分自身を楽器として、自然で豊かに表現と、個性の解放のため「最適解の呼吸と声」が自動的に生み出だされる、従来のボイストレーニングにはない画期的メソッドです。声楽・ボーカル、声優・俳優、一般の方、プロの方から全くの初心者まで経験は全く問いません。さあ、声に悩む方も、歌が嫌いになってしまった人も、一歩踏み出してください...

  •  0
  •  0

伝わる「高い声・大きな声」を出すための優先順位とその方法(序)

ボイストレーナーの浜渦です。高い声、良い声、大きな声が出したい。でも出ない。そんな方は大変多いです。そもそも、なぜ良い声、高い声を出したいと思うのでしょうか。これまでも書いてはきたのですが、これから何回かに分けて、使える・伝わる本当の高い声と、自然で美しい声のシステムと、手に入れ方を浜渦メソッドに則って解説していきたいと思います。答えだけ簡単に書けよと思われるかもしれませんが、残念ながら簡単に書け...

  •  0
  •  0

お客さんの「耳」は恐ろしい存在!?

ボイストレーナーの浜渦です。お客様の耳。もちろん、ありがたくも恐ろしい存在。今日は、ただお客さんだからという理由ではなく、その恐ろしい理由をfacebookページに書かせていただきました。もし聴いているひとが「無理しなくて良いよ」と、言ってくれたなら「苦しい声出すな、こっちまで苦しくなる!」と言われていると思ってちょうど良いのですもちろん、本気で思いやりで言ってくれていることも多々あることでしょう。でも、...

  •  0
  •  0

【練習は嘘をつく?「空気をつくる」とは?】

ボイストレーナーの浜渦です。練習は嘘をつかない……基本的にはその通りだと思いますが、空気(呼吸ではない)を声・歌の練習は時に嘘をつきます。そもそも空気を読む、読めない、また昨今言われる空気を作るとはどういうことでしょうか。それは空間と自分と描く声や呼吸の距離感を掴むこと。空間を作らず、誰かの空間に生きると、空気を読むか読まないかが問題になってしまいます。私は生徒さんに、一貫して「空気は作るもの」とお願...

  •  0
  •  0